外壁塗装

【隣家トラブル】外壁塗装でよくある失敗を事例を含めて解説【4選】

3月 22, 2022

隣家とトラブル

思わぬ隣人とのトラブルにも発展しかねない業者とのトラブル。
外壁塗装はすべてが手作業のため、業者によってはトラブルが絶えません。

こんな方向けの記事

・隣家が塗装工事で、不快な思いをした方。

・隣家の塗装業者の態度が悪いと思う方。

・外壁塗装前で、近所の目が気になる方。

私は塗装施工会社を経営し、現場でも直接担当したお家が25年間で約400棟施工してきました。
現場で施工してきた目線から実際に起きた隣家とのトラブルと、対処法を解説していきます。

この記事を読んで、外壁塗装への理解を深めてもらい、トラブル時の対処法・トラブル回避に繋がってほしいです。

外壁塗装

【隣家トラブル】外壁塗装でよくある失敗を事例を含めて解説【4選】

隣家トラブル業者の事前対策起こった時誰に話すか起こる可能性対処方法
車にペンキが飛んだ車にカバーをする・足場周りにシートを厳重にする自身の保険屋・業者の担当者
(2.0 / 5.0)
車を移動しとく(パーキングの場合、業者に払ってもらう)
ペンキの匂いがキツイ匂いの少ないペンキで塗る・塗る時間帯を打ち合わせする業者の担当者
(2.5 / 5.0)
窓はもちろん換気扇も回さない
足場がはみ出てる強度の問題で出来ない場合が有り業者の担当者
(3.5 / 5.0)
担当者に事前に確認
高圧洗浄時、洗濯物に汚水が飛んできたその日だけ洗濯物をしまってもらう・事前にお知らせ現場の作業員・業者の担当者
(4.0 / 5.0)
洗濯物を干さない

外壁塗装業界のよくある隣家と業者のトラブル

外壁塗装業界のよくある隣家と業者のトラブル

  • 車にペンキが飛んだ
  • ペンキの匂いがきつい
  • 足場がはみ出てる
  • 高圧洗浄時、洗濯物に汚水が飛んできた

車にペンキが飛んでた

ペンキはよく飛散します。特に軒天(天井部分)に使うペンキと屋根の下塗り材が飛散しやすいです。

よくあるトラブルなので、経験豊富な職人は必ずカバーをかけます。
飛散の主な原因は風が強い日の作業や、カバーをかけない事と勝手にカバーをかける行為です。

業者側が気をつけていれば問題はないのですが、稀に車にカバーを掛けさせてくれない隣人さんがいます。
そうすると対処が難しくなるので、工事が進みません。
近所付き合いもあるので一概には言えませんが、施主・担当者・隣人の人で話し合いどうするかを決めるのが1番です。

チェックポイント

業者に言ってパーキングに停めちゃうのも1つの方法です。料金は業者が出してくれるでしょう。

ペンキの匂いが臭くてきつい

今は匂いの少ないペンキをメーカーは出しています。
匂いのきついペンキは住宅塗装では使用不可能ですが、それでも匂い問題は無くなりません。

ペンキは乾くまで匂いが残るので、時間帯を相談しながら塗る等の配慮が必要です。

窓はもちろん、主な原因は換気扇から侵入します。
業者側はかんたんに『締めっきりにして』と言うかもしれないですが、住んでる側としたら大変ですよね?

チェックポイント

匂いの出る時間帯を業者に聞いて対策を考えてもらいましょう。

足場がはみ出てる

足場は外壁塗装に欠かせない重要な作業の1つです。
はみ出ないと足場が設置できない場合って結構ありますが、他人の家に侵入していいわけはありませんよね。

事前にはみ出ることを了承してたかどうかが重要です。
トラブル回避のためにも担当者から隣家への連絡は必須ですね。

足場業者は作業性・足場の強度を考えながら組み立てていかなければならないので、きちんと近隣挨拶が事前に行われない元請けを足場業者は嫌います。

仕事欲しさに無理な工事を進めるあまり、事故が減らない業界なので多少の協力は必要です。(事前連絡有りが前提)

チェックポイント

事前連絡も無く、足場がはみ出ているなら担当者に言えば改善してくれます。

高圧洗浄時、洗濯物に水が飛んでき、汚れた

外壁塗装の時、1番トラブルになるのが洗濯物に飛散した問題です。

高圧洗浄の日は必ず隣人、及び周り5・6軒にはお知らせします。前日・当日だけでなく、契約したその日からお知らせするはずです。

担当者が事前連絡してないケースは職人からも嫌われます。
怒られるのは職人だし、職人は作業だけに集中したいものです。

洗濯物があるとほぼ高圧洗浄は中止になります。
主に屋根の高圧洗浄が周りに飛散しやすいですね。

一軒家にお住まいの方なら大体は平気なんですが、アパートの住民は非協力的で干しっぱなしはよくあります。
特に雨が続き、高圧洗浄の日が久しぶりの晴天だと非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

こればかりは協力をお願いするしかありません。

チェックポイント

担当者の不注意で、職人・施主・隣人皆んなが迷惑するのできちんと対応してもらいたいですね。

まとめ:事前に知ればトラブル回避

隣人とはうまく付き合うためにも気持ちの良い塗装工事を願うばかりです。

塗装工事のトラブルは未然に防げるのが大半なのに、一向に無くなりません。
塗装業者にとっては毎日の出来事かもしれませんが、家主からしたら10年に1度のイベントです。

細部に気を使える業者に塗装工事は依頼したいですね。

業者は必ず複数から見積りを取り、比較して優良業者を選びましょう。

そんな無料で4社まで紹介できる、一括無料サイトの紹介記事も載せてるので興味ある方はご覧下さい。

業者の選び方
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

森口 よしお

25年間この業界に身を置き、下請け業者として今も毎日外壁塗装をさせていただいております。 会社の宣伝ではなく、第3者の意見として現場で感じた事をお伝えしていければと思います。

-外壁塗装

見積書チェックやお断りも代行で!
見積もりサイト 外壁塗装パートナーズ
見積書チェックやお断りも代行で!
見積もりサイト 外壁塗装パートナーズ